DR-6010C

DR-6010C

省スペース設計ながら、白黒/グレー/カラーともに60枚/分(A4縦、200 dpi)の高速読取を実現した両面対応スキャナー。カード類のスキャンができるストレート排紙と、前面給排紙による省スペーススキャンのUターン排紙を切り替えられます。また、ほこり・紙粉などの影響を抑え安定した高画質スキャンを可能にするシェーディング機構を搭載しています。自動サイズ検知、斜行補正、白紙スキップといった基本の画像処理機能を網羅するだけでなく、カラー・白黒自動判別機能や文字向き検知などの高度な機能も搭載し、多様な文書に対応します。    

主な特長

高速で、信頼性の高い
デスクトップスキャナー

DR-6010Cは高速スキャニング、確実性、利便性を兼ね備え、様々な文書をデジタルファイルに変換します。コンパクトサイズながらも、高速で様々なニーズに応える高精度の搬送性能と多様な画像処理技術が搭載されています。

高速スキャン

DR6010Cは3ラインCMOSイメージセンサー技術を採用し、白黒でもカラーでも、同じスキャンスピード-毎分60ページの高速スキャンを実現しました。

(A4/縦、200 dpi)

Uターン拝紙とストレート拝紙

場所を取らずに、コンパクトなスペースでスキャンすることの出来る前面操作Uターン排紙に加えて、原稿を機体の背面にストレートに搬送するストレート排紙を搭載。背面のカバーを開けるだけでストレート排紙に切り替えられ、デリケートな薄い原稿、コシが強い厚い原稿、カードもスキャンできます。

信頼性の高い紙搬送性能

分離性能が高いリタードローラー機構により、一枚一枚確実に分離し、給紙します。また、万が一重送したときでも、重送によりスキャンイメージの欠落を防ぐために超音波センサーを搭載しています。超音波センサーは原稿が重なって搬送されたときにできる原稿と原稿の隙間を検知し、原稿が複数枚同時にスキャナーに搬送されることを防ぎます。

高画質を維持するシェーディング機構

DR-6010Cではホコリや紙粉に強いシェーディング機構を搭載しました。新しい機構ではセンサーユニットの読み取りガラス面に白基準部材を塗装し、ホコリ・紙粉等がシェーディングに影響しない構成を採用しました。この機構により、常にノイズのない安定した画像を取得します。

便利な機能

先進的な機能

先進的なスキャン技術と600 dpiの解像度によって、微細な線や画像の細部までを鮮明に再現することが出来ます。また、DR-6010Cは信頼性の高い画像処理機能を多数搭載し、多様な文書化ニーズに応えます。

優れた色再現性

本スキャナーに搭載された3ラインセンサーが高画質なイメージを提供します。3次元色補正チップによる的確な色照合と組み合わせることにより、スキャン原稿の色合いを損なうこと無く、24bitのクリアなカラーイメージが再現されます。

継続スキャン

読み取り中に紙詰まりや、重送などの理由により搬送が停止した場合でも、スキャンを終了せずに、正常に読み取られた最後の画像を処理して読み取りを一旦中断します。異常画像は自動的に削除されるため、原稿を再セットするだけで簡単にスキャンを続けることができます。

ワンタッチでスキャンを実現するJobボタン

3つのカスタマイズ可能なスキャンボタンにより、いつでも簡単に最適な設定でスキャンが可能です。たとえば、スキャンした原稿をEメールで送る等の日常的なスキャン業務をボタンに登録しておけば、本体上のボタンを押すだけで登録した業務を実行することができます。

スキャンの効率と
クオリティを向上させる多彩な機能

多彩なインテリジェント画像処理機能を搭載。
詳細は画像処理機能のページをご参照ください。

同梱ソフトウエア

DRスキャナーシリーズ専用のアプリケーションソフトウェア。
用途・作業のフローに合わせて使い分けが可能です。
詳細は各ソフトウェアのページをご参照ください。

主な仕様
形式 デスクトップ シートフェッドスキャナー
原稿供給方法 標準/自動/パネル給紙
読取原稿サイズ 幅: 53 – 219 mm (2.08 – 8.6 in.)
長さ: 70 – 356 mm (2.76 – 14 in.); 長尺モード: 最大 1,000 mm (39.3 in.)
原稿の厚さ・重量 Uターン排紙 自動: 0.06 – 0.15 mm、 52 – 128 g/m2
手差し: 0.05 – 0.2 mm、 42 – 157 g/m2 )
ストレート排紙 自動 0.06 – 0.15 mm、 52 – 128 g/m2
手差し: 0.05 – 0.66 mm、 42 – 546 g/m2
名刺原稿サイズ・厚さ サイズ: 53.9 x 85.5 mm
厚さ: 0.76 ± 0.08 mm
トレー積載量 10 mm 約100 枚 (80 g/m2紙)
センサー 3-line CMOS CIS
光源 LED(赤、緑、青)
読み取り面 片面/両面/白紙スキップ/半折モード
読み取りモード 白黒、 誤差拡散、 高速テキストエンハンスメントモード、 アドバンストテキストエンハンスメント、アドバンストテキストエンハンスメントII
256-階調グレースケール
24-bit カラー、 カラー白黒判別
出力解像度 100 x 100 dpi, 150 x 150 dpi, 200 x 200 dpi, 240 x 240 dpi, 300 x 300 dpi, 400 x 400 dpi, 600 x 600 dpi
読み取りスピード*
(A4/縦)
白黒 200 dpi: 60 ppm (片面)、 120 ipm (両面)
300 dpi: 60 ppm (片面)、 120 ipm (両面)
グレースケール 200 dpi: 60 ppm (片面)、 120 ipm (両面)
300 dpi: 60 ppm (片面)、 120 ipm (両面)
カラー 200 dpi: 60 ppm (片面)、 120 ipm (両面)
300 dpi: 60 ppm (片面)、 84 ipm (両面)
インターフェイス Hi-Speed USB 2.0
ドライバー ISIS/TWAIN
便利な機能 ジョブ機能、超音波重送検知、継続モード、モアレ除去、裏写り/地色除去、バインダ穴消し、カラードロップアウト、自動サイズ検知、文字向き検知、斜行補正、マルチストリーム™、プレスキャン、ユーザー登録
電源 AC 100V(50/60Hz)、 AC 120V(60Hz)、 AC220-240V(50/60Hz)
消費電力 100V: 33W(スキャン時)、 2.7W(待機時)
使用環境 温度:10 – 32.5°C、 湿度: 20 – 80% RH
外形寸法 (W×D×H) 318 x 278 x 185.5 mm(トレー収納時)
重量 約6.5 kg
オプション・消耗品 バーコードモジュール、交換ローラキット
* 実際の読取スピードは、お使いのコンピューター環境、スキャナーの各種モード設定、その他の要因によって異なります。
* 上記仕様は予告なく変更する場合があります。
CanonおよびCanonロゴは、キヤノン株式会社の、米国またその他の国における商標又は登録商標です。
imageFORMULAはキヤノン電子株式会社の商標です。
Microsoft、WindowsはMicrosoft Corporationの、米国またその他の国における商標又は登録商標です。
その他、掲載されている社名及び商品名は、各社の商標又は登録商標です。
Adobe, Adobeロゴ、Acrobat、Adobe PDFロゴ、Adobe Readerは、Adobe Systems Inc.の、米国またその他の国における商標又は登録商標です。

製品に関するお問い合わせ

DR-6010Cに関するお問い合わせ

お名前(漢字 全角)必須

フリガナ(全角)必須

お電話番号(半角)

メールアドレス(半角)必須

貴社名(法人の場合)

お問い合わせ内容 必須
(全角420文字程度以内)

同意 必須

  • ご入力いただいた個人情報は、キヤノン電子株式会社もしくはグループ会社からのご回答、及びサービス向上のために使わせていただきます。
  • お問い合わせ内容によっては、返信に時間を頂戴する場合があります。又、弊社から回答することが適切でなく、返信出来ない場合もありますので、あらかじめご了承下さい。
  • このフォームはSSL(Secure Sockets Layer)通信によって、お客さまの大切な情報を暗号化して送信します。
  • 半角カタカナで記入されますと、正しく表示されなかったり、送信できなかったりします。 半角カタカナでの記入はご遠慮下さい。又、機種依存文字の入力もご遠慮下さい。
  • キヤノン電子株式会社のプライバシーポリシーの詳細につきましては、こちらをご参照ください。