MF-150A Mark Ⅱ

MF-150A Mark Ⅱ

三次元加工機MF-150A Mark Ⅱは、100V稼働で居室へも設置できる小型・省スペース設計の三次元加工機です。小型・省スペースでの高精度な加工の実現により、付加価値の高いものづくりに大きく貢献します。

コンパクト

本体サイズは500W×700D×1400Hとコンパクトなサイズでありながら、鋼・銅等の金属から樹脂まで、高精度な微細加工を実現します。

加工時間の削減

アルゴリズム改善(加工プログラムの先読み、微小線分の長い線分への置き換え)、ハードウェア の高速化により前機種に比べて加工時間が40~80%向上しました。

ATCによる工具の自動交換

自動工具交換装置(ATC)を標準装備し、6本のツールホルダーを自動で交換することが可能です。PC上の画面での操作は専門的な技能を必要とせず、どなたでも簡単に操作できます。

その他特長
  • 100V稼働で居室への設置可能
  • 最大回転数60,000rpm
  • 自動工具交換装置(ATC)6本装備
  • 鋼・銅等の微細加工が可能
仕様

【基本仕様】

本体サイズ/重量 500(W)x 700(D)x 1,400(H) mm / 270kg
制御軸数 3軸(X,Y,Z)
被削材料 鋼・軽金属 ※1・樹脂

※1 マグネシウムやマグネシウム合金などの発火しやすいものは除きます。
最大加工エリア X軸 150 × Y軸 120 × Z軸 100 ( mm)
繰返し精度 ±0.002 mm
位置決め精度 ±0.005 mm
主軸 回転数:5,000~60,000 rpm 出力:0.35kw 空冷
ATC ツールクランプ方式:ツールホルダー
収納本数:6本
コレット(シャンク)径:φ3.0・φ4.0・φ6.0 mm
最大切削送り速度 5.0m/min
制御コード Gコード対応準拠
電源 AC100V 15A
エアー 0.6~0.7MPa
オプション 手動パルサー
※記載された仕様は、改良のため予告なく変更する場合があります。仕様は2017年10月現在のものです。
製品に関するお問い合わせ

MF-150A Mark Ⅱに関するお問い合わせ

お名前(漢字 全角)必須

フリガナ(全角)必須

お電話番号(半角)

メールアドレス(半角)必須

貴社名(法人の場合)

お問い合わせ内容 必須
(全角420文字程度以内)

同意 必須

  • ご入力いただいた個人情報は、キヤノン電子株式会社もしくはグループ会社からのご回答、及びサービス向上のために使わせていただきます。
  • お問い合わせ内容によっては、返信に時間を頂戴する場合があります。又、弊社から回答することが適切でなく、返信出来ない場合もありますので、あらかじめご了承下さい。
  • このフォームはSSL(Secure Sockets Layer)通信によって、お客さまの大切な情報を暗号化して送信します。
  • 半角カタカナで記入されますと、正しく表示されなかったり、送信できなかったりします。 半角カタカナでの記入はご遠慮下さい。又、機種依存文字の入力もご遠慮下さい。
  • キヤノン電子株式会社の【個人情報保護方針】および【個人情報の取り扱いについて】の詳細につきましては、こちらをご参照ください。