SML Yellow – デバイス制御

SML Yellow – デバイス制御

USBメモリなどのリムーバブルデバイスの利用を制限します。 情報漏洩、不正なプログラムの持ち込みなどの防止に役立ちます。

グループ・ユーザー単位で個別に設定可能

グループ・ユーザーごとに、使用許可、読取専用での許可、使用禁止などの異なるポリシーを適用できます。

デバイス種別毎に制御方法を設定可能

同じ型番のUSBでも、シリアルナンバーを登録したUSBメモリのみ許可するなど細かい運用が可能です。

指定Wi-Fi(無線LAN)のみ接続許可する制御が可能

Wi-Fi(無線LAN)の指定するアクセスポイントのSSIDのみ接続を許可し、それ以外の接続を禁止します。
モバイルワークや外出先でも、情報漏洩の危険性のある無料Wi-Fiには接続をさせず、会社で許可したWi-Fiにのみ接続させるなどの運用が可能です。

製品に関するお問い合わせ

SML Yellow – デバイス制御に関するお問い合わせ

    お名前(漢字 全角)必須

    フリガナ(全角)必須

    お電話番号(半角)

    メールアドレス(半角)必須

    貴社名(法人の場合)

    お問い合わせ内容 必須
    (全角420文字程度以内)

    同意 必須

    • ご入力いただいた個人情報は、キヤノン電子株式会社もしくはグループ会社からのご回答、及びサービス向上のために使わせていただきます。
    • お問い合わせ内容によっては、返信メールに時間を頂戴する場合があります。又、弊社から回答することが適切でなく、返信出来ない場合もありますので、あらかじめご了承下さい。
    • このフォームはSSL(Secure Sockets Layer)通信によって、お客さまの大切な情報を暗号化して送信します。
    • 半角カタカナで記入されますと、正しく表示されなかったり、送信できなかったりします。 半角カタカナでの記入はご遠慮下さい。又、機種依存文字の入力もご遠慮下さい。
    • キヤノン電子株式会社の【個人情報保護方針】および【個人情報の取り扱いについて】の詳細につきましては、こちらをご参照ください。